Fallout4 Mod データベース

 Settlement Limits Slashed [居住地] ID:14823 Author:Trainwiz 2016-06-08 13:13 Version:1.0

RATE: =363 G=2 [DOWNLOAD SITE]
TAG: [ワークショップ]
Settlement Limits Slashed Title画像

Settlement Limits Slashed

居住地のワークショップ容量を無限にしたいけど、batを使うのは面倒くさい!そんなあなたに。

このMODは1回だけスクリプトを走らせ、あなたの居住地の容量上限を解除します。
あなたがこのMODを機能させるためにすべきなのは、espを入れて起動することだけです。
batを使ったり複雑怪奇で面倒くさい手順は一切ありません。

ファーハーバー対応版も有り。
どちらか片方だけ使用してください。

なお、新規セーブデータで開始する場合はゲームが開始してからこのMODを有効にしてください。

●競合について
このMODはただスクリプトを1回走らせるだけでなにかを修正するものではありませんので、すべてのMODと互換性があります。
もちろんワークベンチの中身や作った居住地が変更されることはありません。
  • Settlement Limits Slashed画像1
Fallout4 Nexus, Trainwiz. 8 Jun 2016. Settlement Limits Slashed. 7 Jun 2016 <http://www.nexusmods.com/fallout4/mods/14823>.
2016-06-14 17:02:58 [編集する] [差分] [日本語化UP]

上記説明は古い又は異なる場合があります。導入の際はDescriptionを確認の上、自己責任でお願いします。
説明はどなたでも編集する事が可能です、古い又は異なる場合は編集にご協力をお願いします。

To users except in Japan
コメントコメントだけでも投稿できます。気に入ったMODはNEXUSでもENDORSEしましょう。
[Spoiler]テキスト[/Spoiler]とする事で隠しテキスト、#や>>後、半角数字でアンカーを使用可。
-
  • File (3MB以下) ZIP,RAR,7z,LZH
  • Version
  • Del Key (削除用)
  • Support Tool

▼ コメントは任意で入力して下さい(入力するとアンカーが付きます)

  • Name0/8
  • Comment0/1000
  • MOD評価
  • 書込
 
▼ Version : 1.0
#3
名無し
これが原因なのか分からないけど、居住地の容量がMAXになった状態でこのMODをDLしたらその居住地だけ設置物を置く度に確定CTDが起こる
MAXになる前のデータで利用してみたらCTDは起こらなくなったけど、可能性の一つとして気に留めておいて欲しい   ID:FkYjYyYz Day:205 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 14823
#2
名無しGood!
Good!   ID:MwMmIzOD Day:15 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 14823
#1
名無しGood!
将軍、実際に運用してみたが特に問題は感じられない。
これで居住地の開発が捗るな。
またもやミニッツメンの大勝利だ!   ID:M5M2YzZD Day:63 Good:3 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 14823
作者(Trainwiz)さんのMOD※Authorの検索結果のため別作者さんのMODが表示される場合があります。
  • Unique Uniques - Unique Weapons Redone画像
    =363 G=16
  • Settlement Limits Slashed画像
    =363 G=2
  • Maxwell's World画像
    =260 G=7
  • TRAIN POWER ARMOR画像
    =90 G=2
  • Ransacked Relays and Shuddersome Subways画像
    =77 G=3
  • Throwing Weapons Westored画像
    =29 G=2
  • Complete Breakfast画像
    =4 G=6
  • Atom Bomb Baby画像
Real Time Information!CLOSE
1534696684 1534702721 1534735933 none none
14823
▲ OPEN COMMENT